ロータリーは1895年、スイス時計産業の聖地ともいうべきラ・ショー・ド・フォンで
時計師モワーズ・ドレイフュスにより、産声を上げました。1905年にはイギリスへと進出を果たし、大きな成功を収めました。
創立者モワーズの二人の息子、ジョルジュとシルヴァンは1930年代、時計ケースの分野で二つの大きな発明を行います。
ひとつは金メッキ時計の発明であり、もうひとつは金無垢時計のダイキャスト製法の開発でした。
どちらも当時、高嶺の花であった腕時計のすそ野を広げ、また腕時計のデザインの自由度を高めるのに大きく貢献する発明となりました

ご注文方法やお支払い方法は こちら ←をご覧下さい
☆表示価格には消費税、代引き手数料、送料は含まれております
ご注文やお問い合わせは ←よりお願いします
ご注文やお問い合わせはお電話でもどうぞ  0120-63-2209
トップページへ

輸入時計は正規品を買いましょう
平行輸入品の場合は修理料金が正規品の2倍から3倍掛かることがあります
当店は全て正規品です
保証期限が切れても保証書は必ず保管しといて下さい



ロータリー ヘリテージ オートマチック GP   GS05143/03  世界限定300本
日本入荷20本
6時位置にLIMITED EDITION
ローターにMIYOTA JAPAN
2020年はROTARY社創業125周年という記念の年で長い歴史を振り返り世界的にも動乱を極めた1940年代、冷戦の混乱と経済成長を遂げた1950年代の代表モデル2skuを復刻、また第2次世界大戦中イギリス軍の公式サプライヤーであったことに色々な思いを込めてデザインされたオマージュモデル1skuを“継承(ヘリテージ)”というシリーズ名を冠しご用意致しました。
復刻モデルGS05125/32 ・GS05143/03はオリジナルモデルのデザインを再現、当時機械式しか存在しなかったためクォーツムーブメントに頼らずコストを掛け自動巻きの機械式ムーブメントを搭載致しました。
オマージュモデルGS05249/04はミリタリーとクラシック、プラス視認性やフィット感という実用性も考えデザインされています。ケースは錆びにくいチタンを採用、非常に軽く装着感に富む優れた金属で“金属アレルギー”も起こしにくい特性も兼ね備えています。
【製品仕様】●自動巻(MIYOTA製)(手巻付)(秒針停止装置付)●金メッキステンレスケース●ドーム型ミネラルガラス●カーフ型押しストラップ●5気圧防水●シースルーバック●直径40ミリ(リューズ含まず)●厚さ12,5ミリ●定価¥55,000(税込)
商品NO 商品名 価格
10131 ロータリー ヘリテージ オートマチック GP ¥49,800(税・送料込)


トップページへ